Rie-Zone

1/6のドール、ジェニーフレンド「リエ」のためのブログです

2013年11月

シャルリエ?

今回のリトファリエ(R044)は、キャッスルのシャルルがモデル。長めの前髪はジェルでかちかちに固めてあるので崩れはしませんが、顔に影が出来るのがウィークポイントです。照明を工夫しながら撮影しましたが、なかなか難しいものです。でもこのリエには独特の表情がありますね。衣装はmomokoさんにお借りしました。このシューズは見る角度によって色が違って見える凝った塗装です。(偏光塗料?)

さて、来週はいよいよLC大宮ですね。今回もリエ2体オーダーの予定です。それと27cmのクリスマスモデルは出るのでしょうか?















ラピスラズリ

今回は、まるでラピスラズリのような瑠璃色の瞳のリエ(R035)の登場です。瑠璃色とオレンジのリップに合わせたのがサーモンピンクの髪色、オーソドックスなショートヘアです。一応この子は我が家のコスプレ要員の一人なのですが、今日はドレッシィな装い。着用するのはキャッスルのドレスです。

ところでサーモンピンクやオフホワイトなど薄めの髪色の子は、上部から光を当てると光線がヘッドを透過してしまいます。結果顔が暗めに写ることがあるので、その意味でも撮影が難しい子かも知れませんね。

※クリックで拡大します。













コンパニオンなリエ

リトファリエ(R057)が着ているのは、ジェニーズクラブ限定キサラの衣装。今日から始まった東京モーターショーにちなんでコンパニオンっぽくしてみました。でもさすがにリエさん寒そうですね(笑)。この衣装にはジャンパーが付いていたはずなのに、どこかに行ってしまいました。しかし何度見てもこのリエは睨みが効いてますね。

リエを連れて東京モーターショーに行きたかったのですが、今回は行けそうにありません。実はヤマハのコンセプトカーに興味深々なのですが。














「リトファ・リエ」カタログ 識別番号入り

私自身の整理の意味もあって番号を付けてみました。リトファ以外のリエについてもいずれ整理したいですね(笑)。












メイドなリエ

いきなりこちらを睨んでいるのは、いつぞやのキャッスル・リエ。確か2006年11月、青砥で行われたリトルファクトリーの最初のイベントで入手したと思います。メイド姿のリエは多分初のお目見えですが、三つ編みリエに着せると何故か気が強そうな感じになりました。でも最後の煽りで撮ったアップだけは、なんとも困った表情。さすがはリエですね(笑)。

我が家には同じキサラヘッドのシオンもキサラもいますが、これ程喜怒哀楽の表情が出るのはリエだけです。表情豊か、と言ってしまえばそれまでですが、お人形であることを考えると全く不思議ですね。

※すべてクリックで拡大します。













赤い靴

赤いハイヒールを手に持って思わせぶりな表情のリエ、シンデレラみたいに真夜中の鐘に驚いて脱げてしまったのでしょうか。いやいや「靴を履かせて」と迫る女王様キャラなのかも知れません。

黒のドレスはノアドローム製、007の映画に出てきそうなミステリアスでセクシーなリエになりました。とても実年齢(?)の16歳には見えませんね。本当はハイヒールではなくタバコやワイングラスを持たせると似合いそうですが(笑)。

※画像はすべて拡大します。













数えてみたよ

2周年記念に我が家のリトファ・リエを数えてみました。全部で86体いました(笑)。こうして見るとソバージュの子は結構いますが、縦ロールは意外に少ないですね。どちらかといえばリアルクローズが好きなのでそのせいかも知れません。しかしリエってやはり奥が深いですね。とりあえず目標はないのですが、100体・200体のリトファ・リエに囲まれていると楽しいでしょうね(笑)。それと画像はブログでご紹介した順に並んでいます。

※画像はクリックで拡大します。

2011年11月~12月


2011年12月~2012年1月


2012年1月~2月


2012年2月~3月


2012年3月~10月


2012年12月~2013年9月

不思議な接点

昨日11月11日はリエの誕生日でしたが、つい最近入手したCDの作曲家アンドレア・ツァーニ(Andrea Zani 1696-1757)が同じく11月11日生まれであることを知り、その不思議な縁に驚いています。

アンドレア・ツァーニといってもご存知の方は少ないと思いますが、同じイタリアのヴィヴァルディのように感情の起伏が激しくなく、穏やかな中にも憂いを秘めた音楽はとても端正で美しいですね。いやはや唐突な話題で失礼しました(笑)。


リエとツァーニの音楽の入ったCD

Happy Birthday to Rie 2013

今日11月11日はリエの誕生日、そして「Rie-Zone」開設まる2年の記念日です。おかげさまで3年目を踏み出すことが出来そうです。これからも宇宙一の可能性を秘めたお人形、リエの小宇宙を楽しんでいきたいと思います。

さて今回は誕生日ということで、キャッスルのTOGOドレスを3種類のアップ髪のリエに着せてみました。今年のTOGOドレスはローブデコルテ風なので慶祝な雰囲気にぴったりです。アップヘアのリエは何体かオーダーしましたが、最近は吉永小百合さんみたいな昭和のおねえさん風のアップ髪もいいなと思います。

※画像はすべてクリックで拡大します。








秋の終りに

暦の上ではもう冬、実際にも冬らしい気候になってきましたね。今回のリエはサラトの「制服オリジナルリカちゃん~鹿児島県立加治木高等学校」の制服を着せてみました。サイズは小さめですが、なんとか着ることが出来ます。帽子をかぶせると昔のバスガイドさん風にもなりそうですね。

このリエは見る角度によって、とても幼くも大人っぽくも見えます。それに制服のせいか髪型のせいか、とても憂いに満ちた表情。儚そうな表情をさせたら我が家で1・2を争います。憂い顔スキーとしてはいつも傍に置いておきたいリエですね。(笑)












※以下クリックで拡大します。



キャスコレ17のリエ

今年の初め頃に登場したキャスコレ17リエの髪色違いです。我が家にキャスコレ17は橙茶とこの黒髪の他に、ブロンドがいます。先日ハロウィンで登場したメッシュ髪のリエもこのヘッドを使っています。着用するドレスはタカラトミーのジェニー用で、今回はあえてピンクの網タイツに、リップと同じ赤の靴と組み合わせてみました。

どこか捉えどころのない、しかし妙に存在感のある不思議なリエになったと思います。形而下の存在であるリエの、しかし形而上的アプローチと言えるかも知れませんね(笑)。なんて戯言はさておき、キャスコレはいつ復活するのでしょうね。復活の暁には是非リエのメンバー入りをお願いしたいものです。










※以下クリックで拡大します



高校生リカちゃん登場!

今回は高校生リカちゃんNo.10の登場です。この子は高リカの中でも一番生意気そうで、大好きな仕様です。とりわけ聡明な感じがして可愛いですね。実は我が家にも何年か前のドールショウで入手した高リカが何種類かいます。リエとはヘッドの大きさも違うのですが、オビツボディで良いバランスですね。この子は白肌なので色もぴったりです。

さて、早いものでもう11月。早速出たばかりのiPad Airを見に銀座へ行ってきました。実物はとても軽くて使いやすそう。欲しいなこれ(笑)。ハロウィンも終わって街はすっかりクリスマスに向けて動き始めていました。特にBVLGARIのビルの飾りには度肝を抜かれました。(笑)












※以下クリックで拡大します



ブログランキング
月齢