Rie-Zone

1/6のドール、ジェニーフレンド「リエ」のためのブログです

リエ的なもの

今回はキャッスルショートなリエです。このヘアスタイルはキャッスル製にとどまらず、いろんなドール達に使われている言わば標準仕様的髪型です。我が家にもキサラやシオン達にこのヘアスタイルの子が数体存在します。あらゆる角度から見て破綻のない、しかもお人形の可愛らしさを引き立ててくれる素敵な髪形ですね。今回はそんなヘアスタイルのリエにアゾンのちょっとレトロなワンピを着せてみました。

もしリエ的なものが存在するならば、見る角度による表情の変化や、それにともなって放射される、心の移ろいがたたずまいとして感じられる点だろうと思います。このリエからはそれが特に強く感じられます。

一言で言えば「可愛い!」ですけど。(^_^;)










マリンブルーなシオン

2012年3月の月間シオンです。エメラルドのアイプリがとても印象的なので手元にあったマリンブルーの衣装を着せてみました。敢えて強い色を選んだのですがさすが「目力」のシオンさん見事に着こなしています。

ヘアスタイルは初代シオンを思わせるシンプルなもの。初代シオンの頃は髪の毛の質が今と違って腰が強く、前髪が額のラインに沿ってきれいなカーブを描くようになっていて、それが初代シオンの個性にもなっています。最近のはより自然な仕上がりですね。もちろんどちらも好きです。












ワインレッドの瞳

リトファ大宮のオーダー・リエ第2弾はこの子。前髪&裾シャギーのレイヤードヘアです。この子もワインレッドのヘアカラーを念頭に、レッド系の彩色をお願いしていたところ、アイシャドーとハイライトの星もピンクの統一感のある仕様になりました。なんだか瞳の中が情熱的に燃え立っているようにも見えますね!

黒系のコーデも似合いそうですが、今回はMOMOKO by momokoのクラシカルロリータセットを着せてみました。注文しているキャッスルのサマーカジュアルも似合いそう。


目が大きく見えるアイプリです


可愛ええ・・・(爆)


レイヤードカットが良く解る(かな?)


靴はリトルファクトリーのフリンジ・ブーティ


ヘッド詳細。眉はこげ茶です

Lila Prinzessin 「紫姫」

6月10日リトファ大宮でオーダーしたリエ・その1です。モデルになったのは少女時代のマリア・テレジア。何故かテレジアさん好きなんですよ。彩色に紫目を希望していたところ非常に綺麗な紫のアイプリを持って来てくれました。最初からシルバーヘアに合わせたかったのでドンピシャの色合いです。

髪型は6本の縦ロールを後で束ねたものてすが、オールバックの額に巻き毛を付けてもらいました。これまでに無かった感じに仕上がったと思います。やっぱりリトファは楽しいですね!


マリア・テレジアのちょっと気の強そうな感じが出てると思います


巻き毛はもう一対あっても良かったかな・・・


後ろはこんな具合になってます


衣装はキャッスル製・靴はストックマーケット


ヘッド詳細 非常に綺麗な紫です

シャギーなリエ

2003年第11回サンクスフェア(本家GIRLIEさん情報)で発売されたリエです。頭頂部は十字分岐になっていて、当時のキャッスル・シオンにもこういうヘアスタイルがありましたね。この子もいろんなコーデがサマになるお気に入りのリエです。今回は2種類のコーデを載せてみました。ちょっと髪の毛がボサボサになってきてますが、気にしない気にしない。(^_^;)

いつも思っていることですが、何故リエを可愛いと感じるのか、その理由が知りたい気がします。本来お人形を愛でるのにそんな理屈は不要に思えるのですが、一度そういう次元で捉え直すのも面白いかも知れません。














fantastique

2008年11月の月間ドールとして登場したリエです。黒髪とヌードリップのせいか、幼さの反面大人びた表情もある神秘的なリエです。コーデによってピュアな少女からオシャレな女性まで変身します。それとこの子は光の加減か見る角度かによって、夢見るような表情をしていて時々ハッとすることがあります。写真でもそれが伝わるといいのですが・・・。この子なら夜中に動いていても不思議ではない感じがします。(^_^;)

ドレスはボークス、靴はオビツのストラップシューズです。

ちなみに2008年にこのリエが登場する少し前の9月、リーマン・ショックで世界に激震が走ったのは記憶に新しいところです。












シェヘラザード

今回のリエは日焼け肌のキャッスル・リエ。ストレートロングの髪の毛はもっと長かったのですが、頭が重くなり過ぎてしまうので腰の辺りでカットしました。衣装は確かプーリップのものです。本当はランプもあったのですが、どこかへ行ってしまいました。(^_^;)

このリエを入手したのはかなり以前で、リエと言えば困り顔というイメージが自分の中で出来上がっていたのですが、この子は困るどころか何か挑んでくるような表情が印象的でした。ちょっといたずらっ子のような雰囲気。マジカルでミステリアスな雰囲気をリエに感じたのはこの子が最初でした。

それにしてもこのリエ、今にも踊りだしそうですね。











リエのツボ

今回のリエはリップと髪の毛がカスタマイズされていますが、恐らくNJリエのリメイクです。オークションで入手しました。この子はオーソドックスなショートヘアとすっぴんメイクのせいか、どことなくピュアでストイックな雰囲気があります。一見真面目そうで、安心して見ていられるのだけど、実はミステリアスな雰囲気が漂っているというのがリエのツボですが、このリエは正にそれですね。いつまでも眺めていたい子です。











ブログランキング
月齢