Rie-Zone

1/6のドール、ジェニーフレンド「リエ」のためのブログです

キャッスルリエ・ショート

かなり以前のキャッスルリエです。青目に金茶のショートボブ、リエの王道仕様です。この子はかなり以前にリカちゃんキャッスルの店頭で最後の在庫を入手したような気がします。過去に何点か店頭でリエを買っているので果たしてこのリエだったか自信はないのですが。今回も似たような写真が並んでしまいましたが、リエの角度による微妙な表情の違いをご覧いただければと思います。

さて15日はリトファ横浜ですね。もちろん今回もリエをオーダーするつもりです。どんな仕様にするかはまだ全くの白紙ですが。











キャッスル・ツーテールリエ改

カスタムとはいっても、ツーテールをおろしただけのリエです。かなり以前この状態でドールイベントで入手したと思います。この辺になると非常に記憶が怪しいですが。この頃のキャッスルリエも髪の毛が細くて柔らかいです。

ところでこのリエ、いつになく困った顔に見えます。特に4枚目のちょっと下向きの写真なんかすごく厭そうです。思わずツンツンしてやりたくなりますね(^_^;)。

最近のリエは何故かここまで困った顔に見えなくなりました。髪の材質の変化による影の出方の違いや、マスクの経年変化などいろんな条件が絡んでいるのかも知れません。












パフュームリエ 別コーデ

パフュームなリエの別コーデです。衣装は昨年の「みんつくmomoko」にお借りしました。リエちゃん最初からこの衣装だったみたいに収まってしまいましたね。果たして衣装がみんつくさんに戻るのでしょうか(^_^;)。窓際でも撮ってみましたが光の入れ方が難しいですね。

この子は3体同時にオーダーした中の1体ですが、特に前髪のラウンドと眉の関係を重視しました。眉根の部分は見えるようにして眉の途中から前髪に隠れるようにオーダーしました。完璧な仕上がりです。この眉の見え具合がこの子のポイントです。











初代ボブガールリエ・カスタム

今回ご紹介するのは初代ボブガールリエのカスタムです。以前ドールイベントで入手しました。再植毛したツーテールがとても可愛いですね。お気に入りの1体です。ジェニーの吊りスカートを着せてみると、健康的に日焼けした小学生になりました。

初代ボブガールリエはカントリーガールらしく、今のリエより肌色が濃いのが特徴です。それ故にコーデが一本調子になりがちで難しい面もあるのですが、今回のリエのように髪型をカスタマイズすることで違った側面を見せてくれる貴重な存在でもあります。













つづく。

ストレートロングなリエ

今回ご紹介するのはかなり前に出たキャッスル・リエです。うす茶のロングヘアで青目・オレンジリップの彩色。この頃の髪の毛は今と比較すると若干細く柔らかい感じがします。おそらく糸自体の材質が変わったのだと思います。それにしてもこのリエ、表情が柔らかくてよいですね。とても初々しくこれぞリエ!って感じです。

衣装は前回に引き続きマドアゼルTです。











茶箱ボブリエカスタム

茶箱ボブガールリエのショートカット版です。某ドール誌でベリーショートのリエを見掛けたのがきっかけで、見よう見まねでカットしました。ちょっと処理が荒っぽくなってしまいましたが、狙いどおりヘップバーン風になったでしょうか。衣装はマドモアゼルTです。

ところでこの頃のリエはちょっと目が小さめでキリリとして見えます。マスクがまだ新しかったのかな?それとも・・・?













つづく。

La fida ninfa

「La fida ninfa~忠実なニンファ」とは変なタイトルですが、今回のリエのモデルになったのが18世紀ヴェネツィアの作曲家、ヴィヴァルディのオペラ「La fida ninfa」のCDジャケットです。リトファオーダーする場合、多くは過去ドールなどからヒントを得ることが多いのですが、お気に入りの写真をモデルにすることもあります。

このリエの彩色は他に見当たらないので、恐らくワンオフだと思います。とても淡い美しいものです。髪色はシルバーですが、前回のシルバーのリエとは若干色が違う気がします。熱でウェイブを掛けられる糸との違いなのかロットの違いかは良く解りませんが。

さて、Rie-Zoneのリトファリエは、今回でひとまず出尽くしました。ご覧になっていただきありがとうございました。次回からはリトファ以外のリエを中心にご紹介したいと思います。引き続きお楽しみいただければ幸いです。またこれからもリトファのオーダーを続けるつもりですので、その時にはもちろん新リエが登場いたします。


2011年のバースデードレスセットを着用


少し愁いのあるやさしい彩色


リエらしい表情です


CDジャケと共に 素晴らしい再現力!


こちらがオーダーに使った画像


ヘッド詳細。淡いブラウンの眉が素敵です!


リトファリエ・とりあえず終了

ミニの女王

今回ご紹介するリエはキャッスルコレクション22に使われたヘッドを使用しています。髪色はレインボーカラー、前髪シャギーでストレートヘア、オプションでソバージュが選択出来た時のものですね。彩色はオレンジというか黄土色ベースの特徴のあるもの。考えてみるとリエはキャスコレに結構登場しています。リエファンとしては有り難いことです。

ヘアスタイルは60年代のカリスマモデル、ツイッギーをイメージしました。衣装はドールイベントで入手、確かブライス用でしたがミニワンピとして着用させました。60’Sの雰囲気たっぷりの生地とデザインです。


小枝ちゃんなリエ


ソバカスは・・・いらないや!


「ヴォーグ」のモデルっぽいリエ


モデル立ちが様になってます


ヘッド詳細。茶目に近い個性的な彩色です。


次回につづく。
ブログランキング
月齢